アドベンチャーガイズ

アルプス山小屋ハイキング

マッターホルン一周トレッキング ツール・ド・マッターホルン11日間

マッターホルン一周トレッキング ツール・ド・マッターホルン11日間

ヨーロッパアルプスのシンボル、マッターホルン。イタリア名はモンテ・チェルビーノ。スイス側の秀麗な山容とは違い、イタリア側は豪快な南壁がそそり立ち、全く違った山に見えます。アイゼン、ピッケルを使い、氷河を歩き3000m峰の頂に登りながらマッターホルンを一周する本格的なトレッキングツアーです。

技術度:4/体力度:4

ツアーのポイント
山小屋を縦走しながら、本格的な山歩きが楽しめます。
アイゼン、ピッケルを使い氷河トレッキングを楽しみます。
3710mのテートブランシュに登頂します。
マッターホルンの角度によって移り変わる景色が楽しめます。

ハイキングコース
3日目 ツェルマット~シュタッフェル~ションビュール小屋
マッターホルンの北壁の豪快な景色を見ながら歩きます。
登り500m/下り350m/全長7km/4時間半

4日目 ショーンビュール小屋~テートブランシュ~ベルトル小屋
他では見れないマッターホルンの西壁を眺めながら歩きます。
登り1050m/下り500m/全長8km/6時間

5日目 ベルトル小屋~アローラ氷河~プラレイエ小屋
迫る山と氷河が作る豪快な景色のアローラ氷河を歩きます。
登り700m/下り1600m/全長12km/7時間

6日目 プラレイエ小屋~バルコルネッラ峠~チェルビニア
イタリア的な明るいのどかさと岩山のコントラスが素晴らしいルート。
登り900m/下り1200m/全長11km/7時間

7日目 チェルビニア~テスタグリジア~ツェルマット
マッターホルン南壁を眺めた後、氷河上をツェルマットへ。
登り0m/下り500m/全長4.5km/2時間

≪ツアー日程表≫

[1日目] 東京→チューリッヒ→ツェルマット

空路、チューリッヒへ向かいます。
チューリッヒ到着後、鉄道を乗り継いでツェルマットへ。
宿泊地:ツェルマット

[2日目] ツェルマット

時差ぼけ解消など体調を整えるために、ハイキングにご案内します。
宿泊地:ツェルマット

[3日目] ツェルマット→シュバルツゼー→シュタッフェル→ションビュール小屋

ツールドマッターホルンに出発。ロープウェイでシュバルツゼーへ。
マッターホルン北壁直下を歩きシュタッフェルを経由してションビュール小屋へ。
宿泊地:ションビュール小屋

[4日目] ションビュール小屋→ツムット氷河→テートブランシュ→ベルトル小屋

モレーン上を歩きツムット氷河へ。氷河トレッキングを楽しみながらテートブランシュ登頂を目指します。その後、ミーネ氷河を下り、ベルトル小屋へ。
宿泊地:ベルトル小屋

[5日目] ベルトル小屋→アローラ氷河→コロン峠→プラレイエ小屋

小屋から雄大な景色を楽しんだ後、エラン谷に向けて下ります。その後、雄大なアローラ氷河上を氷河トレック。コロンを越えてイタリアへ入ります。
宿泊地:プラレイエ小屋

[6日目] ブラレイエ小屋→バルコルネッラ峠→チェルビニア

バルコルネッラ峠より南側からのマッターホルンを眺めた後、チェルビニアへ下ります。
宿泊地:チェルビニア

[7日目] チェルビニア→テスタグリジア→テオドール氷河→ツェルマット

ロープウェイでテスタグリジアへ上がります。国境を越えてスイスへ。テオドール氷河トレッキングを楽しんだ後、ロープウェイでツェルマットへ。
宿泊地:ツェルマット

[8~9日目] ツェルマット

終日自由行動(天候予備日)
宿泊地:ツェルマット

[10日目] ツェルマット→チューリッヒ→ヨーロッパ内都市

早朝、鉄道でチューリッヒ空港へ。空路、ヨーロッパ内の都市を経由して帰国の途につきます。
宿泊地:機内泊

[11日目] →東京

到着後、解散です。

≪ツアー代金≫

2017年7/7(金)~7/17(月) ¥565,000.
2017年8/4(金)~8/14(月) ¥589,000.
【旅行条件】
*燃油サーチャージの目安 ¥8,000 (2017年3月現在)
●出発地:東京発
●最少催行人員:4人
●食事:朝ー9 昼ー0 夕ー3
●一人部屋追加代金:¥42,000.
【ツアー実地・お問い合わせ先】

株式会社 アドベンチャーガイズ
〒102-0072 東京都千代田区飯田橋4-5-4 山和ビル3階
観光庁登録旅行業第1713号
(社)日本旅行業協会(JATA)正会員
TEL 03-5215-2155 FAX 03-3288-3211
e-mail:info@adventure-guides.co.jp
営業時間 月-金/10:00-18:00 土/10:00-14:00 日・祝/休み

お問い合わせ・ご予約