アドベンチャーガイズ

世界の名峰登山

ペルー/マチュピチュ山(3,082m) 登頂11日間

ペルー/マチュピチュ山(3,082m) 登頂11日間

空中都市マチュピチュ。この背後にそびえるマチュピチュ山(古い山)にインカトレイルの一部を歩きながら登ります。山頂からはアンデスの雪山、緑濃いジャングル、深い渓谷が作り出す壮大な景色が目前に広がります。翌日に再度マチュピチュ遺跡に訪れ、対面のワイナピチュ(新しい山)にも登ります。その後、インカ帝国の都クスコ、チチカカ湖、神秘のナスカ地上絵へ。アンデスの人々の暮らしに触れながら、砂漠、高原、ジャングルといったペルー三様の景色の中を旅します。

技術度:2/体力度:2

ツアーのポイント
インカ時代の道、遺跡なども残るインカトレイルの一部を歩き、マチュピチュ遺跡を囲む、マチュピチュ山とワイナピチュ山に登ります。
インカ帝国の首都クスコを訪れ、遺跡などの観光を楽しみます。
高原の湖、チチカカ湖を訪れ、葦でできたウロス島などを観光します。
ナスカの地上絵観光を楽しみます。

トレッキングコース
マチュピチュ山(3,082m)
3日目 登り550m/下り550m/5時間

ワイナピチュ山
4日目 登り300m/下り300m/2時間

≪ツアー日程表≫

[1日目] 東京→アメリカ内都市→リマ

空路、アメリカ内の都市を経由してペルーのリマへ向かいます。
送迎車にてホテルへ。
宿泊地:リマ

[2日目] リマ→クスコ→聖なる谷→オリャイタイタンボボ遺跡→オリャイタイタンボ

朝食後、空路、インカ帝国の都クスコへ向かいます。
その後、送迎車にて聖なる谷の観光を楽しみながら、オリャイタイタンボ遺跡を訪れます。
その後ホテルへ。
宿泊地:オリャイタイタンボ

[3日目] オリャイタイタンボ→マチュピチュ遺跡→マチュピチュ山→マチュピチュ遺跡→アグアスカリエンテス

朝食後、オリャイタイタンボから鉄道、バスでマチュピチュ遺跡へ。
登山を開始しマチュピチュ山へ。その後は、そのまま山麓のホテルへ。
※標高差約700m、約4時間の登山
宿泊地:アグアスカリエンテス

[4日目] アグアスカリエンテス→マチュピチュ→ワイナプチュ→マチュピチュ→クスコ

朝食後、再びマチュピチュ遺跡へ。ワイナピチュ山に登り遺跡の展望を楽しみます。その後、遺跡をじっくり見学します。
遺跡観光後、鉄道でクスコへ戻ります。
宿泊地:クスコ

[5日目] クスコ

午前中、クスコの市内観光をお楽しみください。
午後は、市内でのんびりと過ごします。
宿泊地:クスコ

[6日目] クスコ→プーノ

朝食後、送迎車でプーノまで移動します。
途中、ピキリャクタ、ラクチ遺跡などに立ち寄り観光を楽しみます。
宿泊地:プーノ

[7日目] プーノ→チチカカ湖→ウロス島→フリアカ→リマ

朝食後、プーノからアンデス山脈の中央に位置する、聖なる湖チチカカ湖へ。
船に乗り、湖に浮かぶ小さな島、ウロス島へ。その後、プーノへ戻ります。
フリアカより空路、リマへ戻ります。
宿泊地:リマ

[8日目] リマ→ナスカ

送迎車でナスカへ向かいます。
途中、砂漠のオアシスの町、ワカチナなどに立ち寄ります。
宿泊地:ナスカ

[9日目] ナスカ→ナスカ地上絵→リマ

午前中、ナスカの地上絵遊覧飛行(30分)その後、ナスカの水路遺跡、展望台などに立ち寄りながら、リマへ向かいます。
ホテルで休憩後、夜に空港へ。空路、帰国の途へつきます。
宿泊地:機内泊

[10日目] アメリカ内都市

アメリカの都市を経由して、帰国の途へつきます。
宿泊地:機内泊

[11日目] →東京

到着後、解散です。

≪ツアー代金≫

2017年10月6日(金) 出発 ¥575,000.
2017年11月17日(金)出発 ¥575,000.
2018年4月27日(金) 出発 ¥625,000.
【旅行条件】
●出発地:東京発   
●最少催行人員:6人
●食事:朝-8 昼-7 夕-6
●一人部屋追加代金:¥47,000.
【ツアー実地・お問い合わせ先】

株式会社 アドベンチャーガイズ
〒102-0072 東京都千代田区飯田橋4-5-4 山和ビル3階
観光庁登録旅行業第1713号
(社)日本旅行業協会(JATA)正会員
TEL 03-5215-2155 FAX 03-3288-3211
e-mail:info@adventure-guides.co.jp
営業時間 月-金/10:00-18:00 土/10:00-14:00 日・祝/休み

お問い合わせフォームはこちら

0