アドベンチャーガイズ

世界のトレッキング

【特別企画】金井麻美ガイドと行くニュージーランド「ルートバーンとマウントクック12日間」

【特別企画】金井麻美ガイドと行くニュージーランド「ルートバーンとマウントクック12日間」

ミルフォードトラックと並び称される素晴らしい人気トレッキングルート。
渓谷沿いのルートがメインのミルフォードトラックとは対照的に、稜線上からのパノラマを眺めながら、
ニュージーランドの雄大な自然を楽しめるコースがルートバーントラックです。
その後、氷河を抱く雄大な山々が連なる、サザンアルプスの盟主マウントクック山麓のマウントクック村へ。
フォヨルドランドとは違った、豪快な景色の中のハイキングを楽しみます。

ツアーのポイント
人気のルートバーントラックをガイドウォークで歩きます。
日本人ツアーリーダーが同行します。英語での解説も通訳しますので安心です。
ルートバーントラックの後にマウントクックに滞在します。

トレッキングコース
1日目:登り200m、下り200m、全長4km、2時間
2日目:登り750m、下り300m、全長14km、6時間
3日目:登り500m、下り500m、全長15km、7時間
4日目:登り0m、下り550m、全長10km、4時間
5日目:登り200m、下り200m、全長10km、4時間
6日目:登り1000m、下り0m、全長6km、6時間
7日目:登り0m、下り1000m、全長6km、4時間

≪ツアー日程表≫

[1日目] 東京→

空路、ニュージーランドへ向かいます。

宿泊地:機内

[2日目] →オークランド→クイーンズタウン→テ・アナウ

クイーンズタウン到着後、 送迎車でフィヨルドランド観光のポイント、テ・アナウへ。
宿泊地:テ・アナウ

[3日目] テ・アナウ→ミルフォードサウンド~クルーズ→テ・アナウ

送迎車でミルフォードサウンドへ。午前中にクルーズを楽しみます。 午後は周辺のハイキングです。
宿泊地:テ・アナウ

[4日目] テ・アナウ→デバイド→キーサミット~イヤーランド滝→マッケンジー湖

登山口デバイドより高層湿原大地キーサミットへ立ち寄ります。その後、マッケンジー湖畔にある小屋へ。
宿泊地:マッケンジー小屋

[5日目] マッケンジー湖→コニカル・ヒル→ルートバーン・フォールズ

ハリス峠を越え、豪快なハリスサドルのシェルターへ。天気が良ければ少し登ったコニカル・ヒルへ。このルート随一の展望台です。
宿泊地:ルートバーン・フォールズ

[6日目] ルートバーン・フォールズ→ルートバーン終点→クイーンズタウン

ルートバーンの流れに沿ってトレッキング終点へ。 送迎車でクイーンズタウンへ戻ります。
宿泊地:クイーンズタウン

[7日目] クイーンズタウン

終日自由行動
宿泊地:クイーンズタウン

[8日目] クイーンズタウン→マウントクック→フッカーバレー→マウントクック

朝食後、路線観光バスでマウントクックへ向かいます。到着後、 フッカーバレーのトレッキングを楽しみます。
宿泊地:グリューベン

[9日目] マウントクック→シアリーターン→ミュラーハット

サザンアルプスの雄大な山々の景色を楽しみながらシアリーターンを経由してミュラーハットまで歩きます。(悪天候に備え、麓のホテルを確保しています)
宿泊地:ミュラーハット

[10日目] ミュラーハット→マウントクック

朝食後、マウントクックまで下山します。
宿泊地:マウントクック

[11日目] マウントクック→テカポ湖→クライストチャーチ

路線バスでテカポ湖へ。 周辺の散策をお楽しみください。
宿泊地:機内泊

[12日目] クライストチャーチ→オークランド→東京

早朝に空港へ。空路、帰国の途につきます。夕刻に東京に到着です。

≪ツアー代金≫

2019年12月2日(金)出発 ¥665,000.
【旅行条件】
*燃油サーチャージの目安 ¥6,000 (2019年9月現在)
●出発地:東京発
●最少催行人員:6人
●食事:朝ー2 昼ー3 夕ー2
●一人部屋追加代金:¥88,000.
【ツアー実地・お問い合わせ先】

株式会社 アドベンチャーガイズ
〒102-0072 東京都千代田区飯田橋4-5-4 三和ビル3階
観光庁登録旅行業第1713号
(社)日本旅行業協会(JATA)正会員
TEL 03-5215-2155 FAX 03-3288-3211
e-mail:info@adventure-guides.co.jp
営業時間 月-金/10:00-18:00 土/10:00-14:00 日・祝/休み

お問い合わせ・ご予約