アドベンチャーガイズ

AGイチオシツアー

モンブラン登頂9日・10日間

モンブラン登頂9日・10日間

技術度:5/体力度:5

モンブランの概要
ヨーロッパアルプス最高峰モンブランは、「アルプスの女王」と呼ばれ、氷河を抱く雄大な山容が特徴です。
1786年にバルマとパッカールが初登頂したことにより、悪魔が住むと考えられていたアルプスの山々に、アルピニズムが発祥しました。それ以来多くの登山者に登られた、アルプス有数の人気の山です。グーテ小屋までの簡単な岩稜部分と上部の広大な氷河の雪稜登攀が楽しめる山です。

ルート案内
モンブラン登山ルートは3つのセクションに分かれます。
登山鉄道駅のニーデーグルからテートルース小屋まではハイキングルート。
テートルースからグーテ小屋までは、2級程度の岩稜ルート。 この間は技術的には難しくはありませんが約800mの標高差と高度感があるので要注意。
グーテ小屋から山頂までは広大な雪の斜面の登攀になります。頂上付近は雪上のリッジになっています。

【標高差・登山時間】
「バーブランシュ氷河トレッキング(高所順応活動)」
  エギーユデュミディ ⇒ トリノ小屋  登り200m  下り600m  4時間
「モンブラン登山」
  ニーデーグル ⇒ テートルース小屋  登り800m           2時間
  テートルース小屋 ⇒ グーテ小屋   登り650m           3時間
  グーテ小屋 ⇒ ヴァロ避難小屋    登り600m           4時間
  ヴァロ小屋 ⇒ モンブラン山頂    登り450m           2時間
  モンブラン山頂 ⇒ グーテ小屋    下り1050m          6時間半
  グーテ小屋 ⇒ ニーデールグル    下り1450m          6時間半

モンブラン登頂 9日間
◆日・欧系航空会社プラン◆

≪ツアー日程表≫

[1日目] 成田→ジュネーブ→シャモニ

空路、ジュネーブへ
到着後 送迎車で国境を越え、モンブランの麓の町、シャモニへ向かいます。
宿泊地:シャモニ

[2日目] シャモニ

時差ボケ解消など体調を整えるために、シャモニを拠点としたハイキングコースにご案内します。
(ロープウェイなどの切符は自己負担です。)夕方、登山の打ち合わせをします。
宿泊地:シャモニ

[3日目] シャモニ→エギーユ・デュ・ミディ→バレーブランシュ→トリノ小屋→シャモニ

バレーブランシュの氷河トレッキングで足慣らしと、高度順化を図ります。
宿泊地:シャモニ

[4日目] シャモニ→レ・ズーシュ→ベル・ビュー→ニーデーグル→グーテ小屋

バスにてレ・ズーシュへ。ロープウェイと登山電車を乗り継ぎニーデーグルへ。
トレッキングを開始しテートルースの小屋へ。ここでガイドとザイルを結び、大クーロワールのトラバースから岩稜を登り、頭上に見えるグーテ小屋へ登ります。
宿泊地:グーテ小屋

[5日目] グーテ小屋→ヴァロ小屋→モンブラン頂上→グーテ小屋→ニーデーグル→シャモニ

早朝に小屋を出発。
広大な雪面を登り、ドーム・ドゥ・グーテ(4,304m)を越えヴァロ小屋へ。
さらにボス山稜を辿り、ナイフリッジを過ぎるとアルプスの最高峰モンブランの頂上(4,807m) へ。
下山は同ルートを辿りニーデーグルまで一気に下ります。その後、往路をシャモニへ。
宿泊地:シャモニ

[6日目] シャモニ

登山予備日。
宿泊地:シャモニ

[7日目] シャモニ

終日自由行動。
宿泊地:シャモニ

[8日目] シャモニ→ジュネーブ

送迎車でジュネーブ空港へ。空路、帰国の途につきます。
宿泊地:機内泊

[9日目] →東京

成田空港到着後、解散です。

≪ツアー代金≫
◆日・欧系航空会社プラン◆

2017年7/1(土) ¥522,000.
2017年7/8(土) ¥535,000.
2017年7/15(土) ¥585,000.
2017年7/22(土) ¥560,000.
2017年7/29(土) ¥560,000.
2017年8/05(土) ¥621,000.
2017年8/12(土) ¥621,000.
2017年8/19(土) ¥546,000.
【旅行条件】
*燃油サーチャージの目安 ¥8,000 (2017年2月現在)
●出発地:東京発
●現地係員がご案内します
●最少催行人員:4人
●食事:朝ー7 昼ー0 夕ー1
●一人部屋追加代金:¥42,000.
●個人ガイド追加代金:¥85,000.
※グーテ小屋宿泊が他の山小屋に変更になる場合がございます。
※ジュネーブ空港が、チューリッヒ、ミラノ等の他の空港に変更になる場合がございます。
モンブラン登頂 10日間
◆アジア系航空プラン◆

≪ツアー日程表≫

[1日目] 成田→

空路、ジュネーブへ向かいます。
宿泊地:機内

[2日目] →ジュネーブ→シャモニ

ジュネーブ到着後、送迎車で国境を越え、モンブランの麓の町、シャモニへ向かいます。
宿泊地:シャモニ

[3日目] シャモニ

時差ボケ解消など体調を整えるために、シャモニを拠点としたハイキングコースにご案内します。
(ロープウェイなどの切符は自己負担です。)夕方、登山の打ち合わせをします。
宿泊地:シャモニ

[4日目] シャモニ→エギーユ・デュ・ミディ→バレーブランシュ→トリノ小屋→シャモニ

バレーブランシュの氷河トレッキングで足慣らしと、高度順化を図ります。
宿泊地:シャモニ

[5日目] シャモニ→レ・ズーシュ→ベル・ビュー→ニーデーグル→グーテ小屋

バスにてレ・ズーシュへ。ロープウェイと登山電車を乗り継ぎニーデーグルへ。
トレッキングを開始しテートルースの小屋へ。ここでガイドとザイルを結び、大クーロワールのトラバースから岩稜を登り、頭上に見えるグーテ小屋へ登ります。
宿泊地:グーテ小屋

[6日目] グーテ小屋→ヴァロ小屋→モンブラン頂上→グーテ小屋→ニーデーグル→シャモニ

早朝に小屋を出発。
広大な雪面を登り、ドーム・ドゥ・グーテ(4,304m)を越えヴァロ小屋へ。
さらにボス山稜を辿り、ナイフリッジを過ぎるとアルプスの最高峰モンブランの頂上(4,807m) へ。
下山は同ルートを辿りニーデーグルまで一気に下ります。その後、往路をシャモニへ。
宿泊地:シャモニ

[7日目] シャモニ

登山予備日。
宿泊地:シャモニ

[8日目] シャモニ

終日自由行動。
宿泊地:シャモニ

[9日目] シャモニ→ジュネーブ

送迎車でジュネーブ空港へ。空路、帰国の途につきます。
宿泊地:機内泊

[10日目] →東京

成田空港到着後、解散です。

≪ツアー代金≫
◆アジア系航空プラン◆

2017年6/30(金) ¥460,000.
2017年7/7(金) ¥471,000.
2017年7/14(金) ¥537,000.
2017年7/21(金) ¥537,000.
2017年7/28(金) ¥537,000.
2017年8/4(金) ¥584,000.
2017年8/11(金) ¥584,000.
2017年8/18(金) ¥524,000.
【旅行条件】
*燃油サーチャージの目安 ¥5,000 (2017年2月現在)
●出発地:東京発
●現地係員がご案内します
●最少催行人員:4人
●食事:朝ー7 昼ー0 夕ー1
●一人部屋追加代金:¥42,000.
●個人ガイド追加代金:¥85,000.
※グーテ小屋宿泊が他の山小屋に変更になる場合がございます。
※ジュネーブ空港が、チューリッヒ、ミラノ等の他の空港に変更になる場合がございます。
【ツアー実地・お問い合わせ先】

株式会社 アドベンチャーガイズ
〒102-0072 東京都千代田区飯田橋4-5-4 三和ビル3階
観光庁登録旅行業第1713号
(社)日本旅行業協会(JATA)正会員
TEL 03-5215-2155 FAX 03-3288-3211
e-mail:info@adventure-guides.co.jp
営業時間 月-金/10:00-18:00 土/10:00-14:00 日・祝/休み

お問い合わせ・ご予約はこちらから